2016年02月23日

レシピ紹介『中華春雨』

本日のレシピ紹介はとっても簡単な『中華春雨』です。
お弁当にも良いですが、おつまみでよく食べています。

材料はこちら
 ・春雨 150g
 ・ハム 3~4枚
 ・玉子 1個
 ・お好みの野菜(今回は大根の葉・もやしを茹でたものを使用。きゅうりがおすすめ!)
●調味料
 ・鶏がらスープ(顆粒) 大さじ1
 ・醤油 大さじ1         
 ・酢 大さじ1
 ・ごま油 大さじ1 
 ・白ごま 大さじ2
 ・味の素 少々
 ・塩コショウ 少々
IMG_0077.JPG


①春雨を表示通りにゆで、冷水で洗いザルにあけて水気を切っておきます。
IMG_0082.JPG
IMG_0083.JPG


②玉子を溶いて、薄焼き卵を焼き(サラダ油は分量外)細切りにします。
IMG_0078_1.JPG
IMG_0080.JPG


④ハムも細切りにします。
IMG_0081.JPG


⑤これで下ごしらえが終了です。
IMG_0084_1.JPG


⑥①の茹でた春雨に調味料をすべて入れ、混ぜます。
IMG_0085.JPG


⑦②のの薄焼き卵、③のハム、お好みの野菜を混ぜて完成です。
IMG_0086.JPG


☆ワンポイント☆
春雨は澱粉が原料の物がおすすめです。
作って直ぐに食べるなら緑豆春雨でもよいですが、次の日まで保管すると春雨がぼそぼそになります。
澱粉が原料の春雨は次の日に食べてももちもちつるつるでおいしくいただけます。
 


         


posted by さくら at 00:00| 青森 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。